忍者ブログ
NINJA
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※ネタバレ注意!!

前回のエントリー:逆転裁判 (4エントリー中、2エントリー目)

前回のエントリーで再構築したプロットは、完璧と言っていいものです。それでも、あくまでゲームシステムの抱えている問題点を全て克服したという意味で完璧なのであって、シナリオの面白さが確約されたわけではありません。プロット自体はオーソドックスな起承転結ものなので、シナリオの良し悪しを決定づけるのはむしろここから先の工夫次第となります。

今回のエントリーでは、そうした工夫についての解説を行います。逆転裁判のシナリオが、どれだけ緻密に考えられているか。前回のエントリーを踏まえた上で、もう一度読解していくことにしましょう。
※ネタバレ注意!!

前回のエントリー:逆転裁判 (4エントリー中、1エントリー目)

あなたが逆転裁判のシナリオライターだったとします。ゲームシステムがすでに出来上がっていたとして、どのようなシナリオを考えるでしょうか。アイデアなんていくらでもあるように思えますが、いいシナリオを書こうとするとこれがなかなか難しい。ゲームシステムの特殊さが、シナリオライティングにいくつもの制約を与えているためです。今回のエントリーでは、シナリオライティングの制約を確認しながらプロットの再構築を行います。
ゲームボーイアドバンス
2001年10月12日発売
カプコン
★★★★★

※ネタバレ注意!!

逆転裁判の人気の要因は斬新なゲームシステムと個性的なキャラクターにあると思うのだけれど、その土台となるシナリオも相当なレベルの高さです。並みのシナリオライターでは思い付きもしないような工夫が随所にあって、何度プレイしても感心させられます。ニンテンドーDS用『逆転裁判~蘇る逆転~』でいきなり新シナリオから始めた人は、ぜひシナリオの出来に着目しつつ旧シナリオをやり直してみてください。逆転裁判への評価がさらに高まること請け合いです。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
ゆ~き
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/21)
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) ファミコン琉拳 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]